<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

un peu de soleil dans l'eau froide

e0032988_10322548.jpgヌーヴェル・ヴァーグの映画を新しくみつけてしまった
そんな印象を持った小説。
1969年に発表されたフランソワーズ・サガンの
冷たい水の中の小さな太陽。
今年の夏のようにわずかばかりの陽射しみたいに。
決して熱くはならない涼しげなストーリー。

部屋からモニターをなくし
テレヴィをやめてしばらくが過ぎ。
その頃をさかいに古本屋をのぞくようになり。
好きなモノだけを研ぎ澄ましてる
そんなつもりになったりして。

店先で背表紙を眺めながら、
読みたかったと思っていた多くの本を探し。
指先に触れる紙の質感を感じながら斜め読み。
そんななか必然的に手にとってしまった、
けだるい夏の午後のようなトリコロールの装丁。

当時の社会問題はエッセンス的にほどこされ
男女の心の移り変わりが全編にわたり展開される。

結末ではなくて
その瞬間をどのように生きたかという
ヌーヴェルヴァーグの映画と同じく
その一瞬を鮮やかに映し出す刹那的な美しさ。

今年の夏の終わりのせつなさは
冷たい水の中の小さな太陽のように
本の中ゆっくりと流れていく。
[PR]
by helenanoguerra | 2009-08-23 10:35 | PARIS