<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

agnis b.☆eclair

e0032988_2343177.jpg
イナズマのピンバッジ。
アニエスのお店へいくものの袖を通した記憶がありません。
ネクタイや置いてある雑誌をみておしまい。

だけど女のコの洋服はかっこよくて。
60年代っぽいコンテンポラリーなワンピース眺めてました。
その隣のガラスケースでみつけて手に入れたイナズマ。

近頃のルメール。
黒い衣装で登場するたびに襟元につけている
星型のピンバッジが気になって。

むかしプラスチックの塊から削りだして★の形を作り。
シリコンでかたどって複製しカラフルなピンズを作ってました。
その型を再び使って銀でも流し込もうかと作戦タイム。

最近見た織部の茶碗には☆の模様がありました。
先日行った美術館の展示で見つけた室町時代の灯篭には
ハートマークの穴があいていました。

どこからきたのか
何故だかマークの起源が気になりだしたはずなのに
春の陽気に誘われて
ふと湧き上がるひらめきのように思いつくままの行動ばかり。
備忘録の変わりにeclairな形を胸元につけてます。
[PR]
by helenanoguerra | 2008-03-24 23:48 | PARIS

S1M0NE

e0032988_23265118.jpg
季節の変わり目だからか
コンピューターの調子が悪くてハード・ディスクを変えました。
その度に思い出すのがアンドリュー・ニコル監督の映画シモーヌ。

透明のガラスのようなケースにつつまれたハード・ディスクに
大量のデーターをいれて渡すシーンが印象的で。

あたたかな日曜日、
窓越しに青い空を眺めながら
楽しげなお誘いもおことわりして
一日中、部屋でコンピューターと対戦。

電脳街では1000GBというHDも並んでいて
昔のヒトが聴いた音楽の一生分は
この中に入りきると聞いたこと思い出したり。

バーチャルな理想の女優をCGで作り出す設定。
そんなシモーヌ役の
レイチェル・ロバーツは監督の現実のパートナー。
ここも映画以上に好きな話だったり。

映画の中に出てきた大きな机の下に置いてある
無造作で素っ気無いベージュの箱に入った機械。
ボクも真似して同じように置いてます。

ハード・ディスクをセットして
ブロック・ノイズとともに現れたり消えたりする物語。
バーチャルみたいな街で夢みたいな現実
あたまの中で描いてます。
[PR]
by helenanoguerra | 2008-03-16 23:29 | PARIS

Full Circle

e0032988_0104043.jpg久しぶりに聞いたラジオから偶然流れ出す音楽。
先週はバカラックばかりかかっていたけれど
今日の朝はROGER NICHOLSから始まりました。
去年発売された再結成盤から。

朝から甘酸っばい選曲で
爽快な気分で仕事へ向かいました。

音楽を好きなヒトと話をしていると
愛情たっぷりにその曲について話してくれて。
そんな話を聴いてると
普段いつのまにか適当に聴いている
ボクのこと考えてしまいます。

アルバムのジャケットをなんとなくイメージするのが精一杯だったり。
タイトルも覚えずに聞き流していたりして。

偶然スイッチをいれて流れた音楽と
音楽愛好家のみなさんの影響がきっかけで
このグループのファーストアルバムを手に入れたころ
音楽のことばかりを考えていたこと思い出しました。
何枚も大切に一枚のアルバムを繰り返し聴いてた時のこと。

季節に関係なく吹く風みたいに素晴らしいコーラスをバックに。
さわやかな新鮮な気持ちになりました。
それはきっと春だからとか
ではなくて。
[PR]
by helenanoguerra | 2008-03-07 00:18 | PARIS

GEORGES

e0032988_23123252.jpg真夜中の眠気覚ましにつけている香り。

ロウソクの火をともすために
ジョルジュのマッチ箱を手にとると思い出す。
フランス料理を堪能しにレストランへ行きたい。
というよりむしろあの空間ですごしたい。

アッパーなお店はご無沙汰で
カフェ、ビストロ、パティスリー、ブラッスリーで散財の日々。
ついつい食べすぎて実はアラカルトから選んで
自分でコースを決めるのが苦手なんだとわかったり。
カジュアルなお店のテリーヌやレンズ豆が
ホントは好きだと内緒で思ったり。

パリのポンピドゥー・センターの最上階。
モジュールを用いた建築システムに全面ガラス張りの空間。
オープンからもう8年近く経ちますが
現代アートのような普遍的な新しさを感じます。
パリの景色を壁紙がわりにして。

カードにはAIR ABSTRACTION SURFACEの文字があり。
この言葉が象徴するような場所。
階下にはたくさんの現代アートを従えて食事をする贅沢。

血液の中の糖度が高くなりすぎるとめまいがするように
あたまの中のフランス濃度が高くなると
マッチ箱を手にしているのかもしれません。

Centre Pompidou
[PR]
by helenanoguerra | 2008-03-04 23:28 | PARIS