<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

OPINEL

e0032988_2313928.jpgオピネルのナイフ。
夏休みのキャンプへ行きたいのか
机の上に転がってます。

コンスタントに山へ誘われてた頃の
アウトドアな名残です。
テントやランタンをトランクに積んで
どこかへ行ってしまおうかと思った頃もありました。

仕事中のランチでも
このナイフで、さくっとバゲットを切り
チーズを挟めば美味しいサンドイッチが
簡単にできあがります。

そして無骨な木の柄が
使っていた頃の山や海の風を運んでくれます。

このナイフ1890年フランスのサヴォワ地方の
山村で誕生したそうです。

遠くの避暑地に行かなくとも
夕暮れのベランダで果物を切って。
そう意外と涼しい風が吹いてます。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-07-31 23:17 | PARIS

twingo

e0032988_011742.jpg格納庫にて只今メンテナンス中。

数年に一度こんなモードが訪れます。
特別な目的もないはずなのに
準備をしつづけてることに気づいて。

クローゼットの中の洋服を試着してたらあまりの暑さに汗をかいて
半身浴の為に防水のスピーカーを用意しのぼせてしまい涼みながら
自転車のタイヤに空気をいれてスポークを磨きくいしばってこいで歯がきしみ
歯科で親不知を抜く相談をして気分転換に
新しいハンカチを買ったりチーフ気分で胸ポケットにいれて
スーツのブラッシングをしてその洋服にあった曲とドライヴの音楽を選曲して
気になってクルマのオイル漏れの滲みを確認したのは真夜中のガソリンスタンド
となりの洗車場でトゥインゴのオンナのコに話しかけられ。

このエールフランスの
真っ白な作業着に着替えれば整備員気分。
飛行機の部品を交換し
安心して離陸できるように点検してます。

メンテナンスのひとつひとつに
毎日の生活をより楽しく過ごすためのヒントが隠れていて
いつの間にか新鮮な日々が再びやってくる。
無駄なことは何ひとつなくて
楽しいアイデアが沸いてくる。

クルマの下にもぐる時はBHVで見つけた
青いミシュランのツナギが理想なんだけど。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-07-27 00:19 | PARIS

mind circus

e0032988_2350242.jpgもう5年ぐらい前
フランスのラコステのポロシャツは
まだフランス製なのかと思い
パリで偶然はいったラコステで。

ひとり、たくさんの買い物をされて
店内の奥から入り口へと長い通路を歩いてくる
中谷美紀さんとすれ違いました。

誰かと間違えているのか
吸い込まれそうな眼差し。
上目づかいにじっと見つめられて。
何故だかドキドキしつつも冷静で。

ボクがいつもラコステを着ているのは
こういった理由ではなくて。
ルネ・ラコステのように
テニスがうまくなれるようにとのおまじない。

君の眼差しは夏草が茂る
避暑地の空の匂いだったこと
デビュー曲を聴いてわかりました。

フランス製のラコステがあったのか
今もわからないまま。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-07-18 23:53 | PARIS

chaussepied

e0032988_23183512.jpgエール・フランスの
アメニティ・キットにはいっていた
もう長い付き合いのシューホーン。

使いこんでいるはずだけど
白から透明に移り変わる色もそのままに。
素材のプラスチックは
しっとりとしてクリーミーに柔らかく。

机の上に置いてあると
ロゴもマークもついていなくて
何に使うのかわからない
いさぎよさ。

チープな軽い素材と
足に吸い付くようなラインの絶妙さを併せ持ち。
胸ポケットにいれても
重さを感じることはありません。

靴磨きもひと段落して周りを見渡したら
主張もしないで
いつもずっとそばで待機してる。
そんな控えめなたたずまいがかっこよすぎて。
靴べらのことまるで自分のことのように語っています。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-07-10 23:19 | PARIS