CHRISTOPHE LEMAIRE

e0032988_0273116.jpgテニスコートの往路で聴いてるテーマソング。
準備体操変わりにこのCDをplay。
2003年に発表された
ラコステとトリカテル・レーベルのコンピレーション。

音楽家のベルトランと現ラコステ・デザイナーのルメール、
そしてカール・ラガーフェルドのショーでも
おなじみの選曲家グベールがコンパイルしています。

当時のコレクションではテニスがテーマに。
曲間には審判の判定の言葉が聞こえます。
tie break!だとかsmash!なんて声。

そして2007年の秋冬は映画、冒険者たちがテーマに
フランソワ・ド・ルーベの口笛のテーマソングと
ステージにはシトロエンのDSが。
ジョアンナ・シムカスのような
はかなげなオンナのコが枯葉の上を歩いていました。

ルメールのショーを見てると
洋服だけが突出することもなく。
音楽とステージとの呼吸をあわせるように
絶妙なバランスを保っています。
そんな圧倒的なさりげなさとてもスマートな気がします。

もう一度冒険者たちを観て少しでも近づけるように
アラン・ドロンはかっこよすぎるし
ヴァンチュラの渋さも難しそうなので
口笛練習することにします。
FW07-08 (1) (2)
[PR]
by helenanoguerra | 2008-02-22 00:31 | PARIS
<< Radio #1 dimanche matin >>