PIERRE HERME ☆ ROMAN ANDREN

e0032988_019563.jpg
手作りのショコラ・ショーと一緒に届いた
博物館に永久保存してほしくなるようなケーキたち。

賞味期限というあっという間の終わりがくるのに
つきつめていく姿勢に。
たくさんの素材の組み合わせと
ユーモアーのあるアイデアに。

普段の食生活のなかで
糖分をできるだけとらないようにしてまでも
毎日いただきたくなりました。

ROMAN ANDRENのファーストアルバムJUANITA。
この音楽を聴きながらいつも
大きなケーキたちをカットしています。

音楽や映画のようには
簡単に記録に残すことができないパティスリー。
はかない瞬間のために存在するかっこよさに。

どこまでも輝かしくて、どこまでもダンサブルなのに
これほど切ないのはなぜだろう。
そうこの音楽と同じように夢中になって。
余韻にひたれるそんな時間をありがとう。

音楽をリピートすればこの
口のなかの広がりが再生されればいいのに。

ROMAN ANDREN:Amber Lady
[PR]
by helenanoguerra | 2008-02-10 00:20 | PARIS
<< dimanche matin ollano >>