frais

e0032988_2316565.jpgリゾナーレのコンテンポラリーは一回休み。
清里を抜けてクラッシクなスタイルを今なお引き継ぐ
八ヶ岳高原ロッジに併設されたレストランへ。

サラダバイキングはボクにとって永遠のスダンダード。
小さな頃からずっと野菜が苦手だと
思っていたのは勘違いだって
初めて口にした時に気づきました。

ドレッシングもかけずに
とうもろこしの甘みトマトのみずみずしさレタスの香りを
いつのまにか味わっている自分がいます。
そしてフランスで食べた野菜にもこれに似た
土の香りがする強烈な力強さを感じます。

ただねあまり新鮮ではないサラダの時でも
女のコとふたりで食べていると
おいしく感じているときがあったりして
ボクの味覚なんてこんなものなんて思ったりしてました。

八ヶ岳高原ロッジの少し古いスタイルに惹かれるのは
昔のゆったりとした時間が今でも流れているから。
そして隣のテーブルでは年配の素敵なカップルが
お手本のようにノーヴルなスタイルを続けているから。

新鮮なせろりをかじったときに発見。
君に胸キュンのバロメーターとして
サラダを食べれば君への情熱の深さがわかります?
高原にいる間は針が振りきれてるけれど。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-08-23 23:11 | PARIS
<< bleu comme toi en boca >>