MELTONIAN

e0032988_23455144.jpg日本では店頭から姿を消してしまった
ブリキ蓋のメルトニアン
靴箱の奥から探し出して。

乳化性のクリームを小さなブラシで塗り広げ。
少し乾いたら柔らかいブラシで磨きあげる。

仕上げのクロスで磨きをかければ
次第に革の光沢が変わってくる、
その瞬間にまさしく夢中。

さらにつま先とかかとの鏡面仕上げをするため
ワックスを塗っては水分を含ませた布で
ふき取ることをくり返す。

いつも靴の輝きのことばかり考えて
熱中して我を忘れるほどではないけれど。

横顔に見とれていたり、
骨董を見ながら一杯やったり
クルマのシルエットに振り返ったり
それと同じように。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-06-30 23:45 | PARIS
<< chaussepied The Complete Pl... >>