chausseur

e0032988_234971.jpg革のくつ
もうずっと、少しやぼったい
ストレートチップばかり履いてました。

店頭に並んでいるくつのかたちは
ほとんどがロングノーズに変わってしまい
ボクにはかっこよすぎて遠慮してしまいます。

エール・フランスの制服用に支給されているのが
トラッドなUチップだったからではなくて。
オーソドックスな形の中に
色っぽさが感じられるバルモラルタイプが探せずに
はじめてのUチップ。

結婚したら革のくつをプレゼントされて
それを一生大切に磨く自分の背中を見てもらい。
君への愛情は変わらないということを伝えたいと言っていた。
イギリスのくつばかり手に入れていた
友人は結婚したのかな。

明日は少し早起きして
出かける前にくつを磨こう。
いつかそんな背中になるように。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-06-20 23:51 | PARIS
<< The Complete Pl... Barbouille >>