Festival du Film Francais

e0032988_1403731.jpg
IP5の主人公が探していたGeraldine Pailhas。
今年のフランス映画祭の舞台挨拶で
ボクも見つけることができました。

初めて行ったフランス映画祭。
たくさんの女優や監督を
遠くに見ることができて映画を身近に感じつつ。

昔からあまりうまくない女のコの歌が好きで
でも完璧な歌声がキライだった訳ではなく
そのあやうい声の表情から
物語がつくられる気がしてました。

映画の中で演じている登場人物に、
その人のキャラクターも詰めこんで
自らが発する歌声に何故だか心惹かれます。

『輝ける女たち』の最後にGeraldine Pailhasが歌う「la rose」は特に素晴らしく。

映画のストーリーの記憶はぼんやりしているのに
歌うシーンは舞台に立つ彼女の瞳の深さのように印象的で。
ライブで聴いたようにダイレクトにこちらに伝わりました。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-03-25 01:45 | PARIS
<< LEXON nav-u >>