WITTAMER

e0032988_2354332.jpg美味しいエクレールを頂きました。
マイク・ミルズのTHUMBSUCKERを観ながら。

この映画の主人公の年齢ぐらいまで
ずっとオーソドックスな
おやつとしてのエクレアが好きでした。

それは今でも変わらず
高級なメゾンのエクレールでなくても
作りたてのさっくりとした生地がお気に入り。
気軽にできれば歩きながら食べたい。

写真集が動き出したかのような
逆光が眩しいそして喪失感の詰まった映像の連続でした。

近頃は懐かしいエクレアの素朴さとは違って
新しい波がきているけど。

なんだか心配なミライがたくさんあった
エクレアを頬張っていたあの頃を
一緒に思い出す為
エクレアのル・セット集めています。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-02-05 23:55 | PARIS
<< Les hommes c... ETIENNE DAHO☆Re... >>