ETIENNE DAHO☆Retour a toi

e0032988_23251691.jpgフランスのことを好きになって初めて
日本の文化が好きになりました。

ステファン・マネルのイラストがH5によって動き出す。
落葉とともに始まるこの映像を観て、また一段と。

鶴が飛んでいるのを眺めているそんな時間。
雪が降り始める清水寺。
障子の影を浴びながら座って。
考えながら見るのは龍安寺の石庭のように。

丸い窓が桃色になりはじめる源光庵。
左の丸い窓は悟りの窓として禅と円通を
右の四角い窓は迷いの窓として
生死病死と四苦八苦を表している。

木の幹を登るように
自分に正直な道をすすんでいけば、
たとえサナギのような時期をがあっても
その後、大きく羽ばたけるでしょう。

桜が舞い落ちるように春吹き荒れて。
全てはハッピー・エンドで終わって欲しいから。
迷っていた沢山の襖を開ければ
気持ちもきっと解き放たれる。

Retour a toi
[PR]
by helenanoguerra | 2007-01-31 23:45 | PARIS
<< WITTAMER la montre >>