Croissant

e0032988_1413556.jpg
約束どおりマカロンを用意して
映画館へ行きました。

だけど持っていたことはすっかり忘れ
あっという間に、さよならヴェルサイユ。

映画ではなく
はかない写真集を観せてもらったような気持ちになって
エンド・タイトル聴いてました。

観る前から楽しみにしていたシーンがありました。
ゴージャスな全編とは対照的な
キルスティンのナチュラルなメイクと
背景の緑のぼけ具合が美しいこのカット。

朝のすがすがしい純粋な感じだけではなく
初恋の相手を見る時の幸福感溢れる
真っ直ぐなまなざしでした。
このシーンを観られただけでもう十分でした。

マカロンのせつなさは又にして
カイザーのクロワッサンをお土産に。
フランスに伝えられたのは、
マリー・アントワネットがオーストリアから
嫁いだ時であるという言い伝え思い出したから。
[PR]
by helenanoguerra | 2007-01-21 01:49 | PARIS
<< fleur de lis chocolat chaud >>