Musique de Georges DELERUE

e0032988_23372733.jpg「恋のエチュード」という映画。
ジョルジュ・ドリューのスコアを繰りかえし聴いていた。
渋谷の街角にこの映画の大きなポスターが貼ってあった
90年代はじめ。

AIRが選曲したLateNightTalesで久しぶりに耳にしてから
サントラを棚から探して。
連日衛星で放送されている
トリュフォーの映画たちを観ていると
この世界では恋愛が一番大切という嬉しい錯覚に陥る。

男の人はいつだって大切な女の人のことばかり考えてる。
そんな大人になりたいと
この映画を初めて観た当時からの気持ちは変わることもなく。

昔のフィルムなのに
ハイヴィジョンのような透き通った肌の美しさ
そんなトリュフォーの女性に対する想い。

綺麗なフランス語の発音と
心のひだに寄り添うような音楽。
もう何度となく聴いているのに
まだまだ大人になれそうもありません。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-10-25 23:46 | PARIS
<< POUSSIERES D... Maison fondee e... >>