la tension d'esprit

e0032988_21564653.jpg

美味しい生菓子といつも一緒に。
少し前から始まったお濃茶のお稽古。

茶入を入れる仕服の緒の結び方
復習もしないでそのときだけの
瞬発力で思い出そうとして。

昔から靴ひもだって結ぶことが苦手だったから
当時のプレッシャー感じながら。

茶杓でひとり分三杯のお抹茶をいれて
シャッシャッと練ります。
薄茶よりも重々しく
部屋全体にお茶の香りが広がります。

ほどよい緊張感が心地よくて
一生懸命には覚えようとする気もなくて
その場の雰囲気に流される気持ちよさ。

お稽古を始めたときに
先生に選んで頂いた懐紙入れ
淡いブルーの色ずっと気に入っています。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-10-08 22:56 | PARIS
<< blanchissement La Boule de neige >>