carbonara

e0032988_22582740.jpgパスタを湯ではじめればスタート。

あたためたフライパンの上
オリーブオイルと刻んだパンチェッタを入れて
焦げ目がつくまで炒めます。
そこに白ワイン加え
アルコール分を飛ばして冷やします。

別のボールを用意し
卵にパルメザンチーズ加えて黒胡椒ひいて
フォークでじっくりかきまぜます。

フライパンへ茹で上がったパスタをあわせて
そこにボールの卵を流し込みます。

あとはとろみがついたところで
フライパンからお皿へ移せばできあがり。
今回は少し火の通り少なすぎました。

ピアニストが違うと楽譜が同じでも演奏が違うように
同じレシピでも美味しいモノを作るのは絶妙で。
いつかはうまくできると信じて
しばらくはカルボナーラ。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-08-28 23:02 | PARIS
<< Lemon Jelly la courbe >>