RAYMOND SAVIGNAC

e0032988_23264538.jpgSAVIGNACがまだ生きていた頃にあった
パリの広告美術館での大回顧展。
その時にまとめられたブルーの分厚い彼だけの広告年鑑。
一緒にポストカードをまとめて買ったら
この展示会の為に作ったBICのポールペン入れておきますねって
にっこりとそしてとっても自慢気に袋に入れてくれました。

晩年暮らしたトゥルーヴィルへ
彼の広告を見にその数年後の夏休み楽しみに行きました。
パリから二時間のその土地はリゾート地でもありました。
街はボーダーシャツを着た
おばあさんやおじいさんばかりでした。

プロムナード・サヴィニャックと命名された
砂浜に着くとたくさんの種類の彼の大きなポスターが
ポールの上にディスプレイされてました。
はるか彼方まで続くその景色は圧巻でした。
SAVIGNACはその年の2002年の秋に亡くなってしまいました。

トゥルーヴィルの遅くまで明るい海岸沿い。
白をベースに青と赤が混ざっったような白夜のような景色。
彼が生前に見ていた美しい景色を見ることができたのかもと
勝手に自分に言い聞かせて。
そんなこと夏が来ると思い出いだします。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-06-29 23:29 | PARIS
<< VIANDOX SX-70 >>