AIR FRANCE MADAME

e0032988_051056.jpgシャルル・ド・ゴール空港の楽しみのひとつ。
このエールフランスの冊子を
忘れないようにもらってくることだったりします。
いつだってフランスにまつわる記事が満載。
フランスに関連しているお話をひたすら続けてくれる最高の本。

特に大事にしている号では
キャビン・アテンダントの制服が
ラクロアの手によって
新しくなった特集が組まれてました。

日本へ出発するときフランスからの出国手続きが終わって
飛行機の搭乗を待っている間、
ちょうどこの雑誌見ていることが多いので
読み返すたびフランンスから飛び立つせつない気分になりがちです。
たまにはせつない気持ちも必要ですが
そろそろ定期購読お願いしたいものです。

空港でたくさんこの本が置いてあるのを見ると
旅の終わりのことよりも
次のフランスへの旅行のことで頭が一杯になって
寂しさを紛らわせてくれます。
というわけで
シャルル・ド・ゴール空港のお土産にこの本もひとつ。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-05-26 23:20 | PARIS
<< IP5 enregistrer sur... >>