13 jours en france

e0032988_0454636.jpgクロード・ルルーシュ監督の「白い恋人たち」の後に見た
「東京オリンピック」で知った市川崑監督。
グラフィカルな画面は、誰もがスタイリッシュと思うはず。
それとは対照的にそこにシーケンスされる人々の
あたたかなさりげない日常が後から後から思い出されて
そんな鮮やかな印象は変わることも無く。

昨日テレビで再放送された「娘の結婚」。
小津安二郎監督『晩春』のリメイク。
セリフ回しは小津監督のように絶妙な間でたんたんと。

映像は市川監督ならではのモダンとユニークがありました。
なかでもお琴や茶道のアングルは忘れられません。
昔の日本の美しい綺麗な上澄みをすくって見せてもらった気がして。

そんな世界にいられる時間も幸せで。
あっというまに映画の中の登場人物に影響を受け。
明日からは抑揚を少し押させてはっきりと
小津な美しい日本語使って喋ります。

この映画を見てしまったら
しようがないね。
うん。
こういった豊かさを味わいに少し金沢へ行ってきます。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-05-04 01:07 | PARIS
<< KASI21 Notre-dame de P... >>