agfa

e0032988_08291.jpgAGFAMATIC 2000
ミノックスなどのスパイカメラも、もちろん最高ですが
このオレンジのボタンに惹かれて。

スパイ映画が大好きで。
電撃フリント、ナポレオンソロ、007の初期作品
60年代のモノ繰り返しみてました。

久しぶりにフィルムを買いにいったら
AGFAのものは一斉にお店から姿を消してました。
どれを買っていいのかもわからず
手ぶらで帰ってきたときに思い出したのがこのポケットカメラ。
110フィルムを使用して
暗闇用に使い捨てのフラッシュバルブも用意されてました。

以前ジェームス・ボンドの007を朝から晩まで立て続けにヴィデオで見ました。
街を歩いていたり、一人でエレベーター乗っていたりすると
どこからか壁を突き破って殺し屋が出てくる気がしてドキドキしたものです。
ワルサーのPPKをダッシュボードの忍ばせて。
サヴィルロウのスーツを着てれば
ロシアより愛をこめてな気分も味わえると思って。
まずは最初にスパイカメラを用意しようと手に入れたagfamtic2000。

フィルムの生産が終わってしまったからあのagfaのコッテリした写真は
もう撮れなくなってしまったというせつないお話。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-03-17 00:17 | PARIS
<< NOKIA LORINA >>