BHV

e0032988_1320628.jpgBHVの地下で買った
広告いりませんステッカーと高電圧注意のプレート。
ステッカーはまだまだ種類がありました。
防犯カメラあり笑って笑って~とかたくさん。
他にはブルーのミシュランの整備用のウェア。
フランスの工事現場で働く人のリフレクターがついたベスト。
地下の日曜大工のお店は宝の山。
カフェも併設してあって、急におじさんの工場のような、
材料を切断してくれる所かと思って奥へ行くとそこがカフェで
日曜大工道具の横のガラスケースにケーキがたくさんおいてありました。

今回、妹の部屋に泊まらせてもらう予定で一番心配していたのが
"部屋寒いよ"と言っていた彼女の言葉。
日本から寝袋持参しようと思って探していたのですが
思いのほか大きいので挫折。
フランスの人は寒さに強い気がして布団はあまり暖かくないのでは
と思っていたのが大きな間違い。
自分が今使っているものより暖かくって久々にぐっすりオヤスミデシタ。

それは妹がBHVでお店の方に相談して買ってくれたみたいで。
暖かさにもたくさんのランクがあって、
かなり寒がりの人だからとモコモコのを購入しようとしたら
それは森の中で使うものだからパリでは必要ありませんよ
と言われて迷ったそうです。
そしてこの布団、タグにメイド・イン・フランスの文字が入っているのを見つけて
内緒で持って帰ろうとしたけど大きすぎて断念。
[PR]
by helenanoguerra | 2006-01-18 03:06 | PARIS
<< MUSEE DE L'... HOTEL COSTES >>